[PR] 賃貸マンション 大阪 Safty Foods(安全な食品) ついにクローン食品がアメリカで 忍者ブログ

Safty Foods(安全な食品)

美味しいものが食べたい。全国各地に美味しいもんはたくさんあります。けれども、やはり安全で安心なものを口にしたいものです。

2017.11.21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.01.05
これまで、アメリカの食品や医薬品の安全に対する行政処置は日本のそれよりかなり厳格だったイメージを持っています。そのアメリカでついにクローン牛や豚が食品として販売されることになりそうです。私は、安全が確認できていれば日本でも行われても良いと思っていますが、自分が食することになることを考えると少しだけ抵抗感を感じます。日本でも、霜降り肉の遺伝要素をもつ牛を交配させ、挙句の果てには近親間でその交配を行い、そのせいで障害を持った牛が何頭も生まれていると言う事実があるのですから、クローンにだけ抵抗感を持つことは間違っているのでしょうね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080105-00000066-jij-int

クローン食品の販売認可へ=米FDA-新聞報道
1月5日17時0分配信 時事通信

 【ワシントン5日時事】5日付の米紙ワシントン・ポストは、米食品医薬品局(FDA)が早ければ6日からの週にも、体細胞クローン技術を使って誕生した牛、豚などについて、その子孫を含め肉や乳製品の販売を認可する最終報告を公表すると報じた。 FDAは2006年12月に、クローン食品を飲食しても安全上の問題はないとする暫定報告を発表し、その後は一般からの意見聴取を行ってきた。同紙によると、オーストラリア、ニュージーランドで既に、食品安全当局が安全との報告を発表しているほか、欧州連合(EU)も同週に、安全に問題はないとする暫定的な報告を発表する見通しという。
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
ブログ内検索

Safty Foods(安全な食品) wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]