[PR] 賃貸マンション 大阪 Safty Foods(安全な食品) 消費者の意識と生産者の意識 忍者ブログ

Safty Foods(安全な食品)

美味しいものが食べたい。全国各地に美味しいもんはたくさんあります。けれども、やはり安全で安心なものを口にしたいものです。

2017.10.24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.10.20
日本経済新聞に安全性が高いと思える食材なら一般のものより3~5割高くても購入するという人の割合が増えているという調査結果がのっていました。
現にイトーヨーカ堂では生産者を明記した産地直送野菜の販売が前年比4割増の売り上げとなっているらしいです。確かに雪印事件以降特に消費者の目が厳しくなっていると思います。

しかし考えてみれば、食糧難が続いていていたり、国民の所得が低い国の一般消費者は、安全なんて考えている余裕はないでしょうね。農作物や食料品を実際に生産するのは、そんな一般消費者なんです。そういう生産者が多くいる中国製の製品はこれからもいろいろと問題が発生するだろうと思います。ある国で、安全に対する消費者の意識が高まるのは生活の経済的な余裕と経験を含めた学習による部分が大きいでしょう。

現状の中国で、指導者たちがどのように国民を先導し、実践していくのでしょうか?国民経済が疲弊している限り国民の意識を変えるのは本当に難しいでしょう。
PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
ブログ内検索

Safty Foods(安全な食品) wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]