[PR] 賃貸マンション 大阪 Safty Foods(安全な食品) 味の素の産地表示と国産について 忍者ブログ

Safty Foods(安全な食品)

美味しいものが食べたい。全国各地に美味しいもんはたくさんあります。けれども、やはり安全で安心なものを口にしたいものです。

2017.05.28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.06.19

「キャベツ(国産又(また)は中国)」原材料を自社で作っていないと、味の素のような大手会社でもこのような表現しかできないのでしょうか。別に味の素の養護するわけではありませんが、嘘をついてだましていない部分は大手のプライドであるとも言えるでしょうか。
イメージの良い国産の表示といっても、作り方次第では酷いものがある可能性もあるはずなのに、消費者の国産信仰が強くなりすぎているような気もします。
作る時間とスペースがあれば、我が家で作るフーデニングをお勧めします。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000010-yom-soci
味の素、「又は」使用の産地表示の廃止を発表
6月19日10時47分配信 読売新聞


 味の素(本社・東京)が販売する冷凍ギョーザの原材料に、「キャベツ(国産又(また)は中国)」などと、原産地を誤解しかねない表示がされていた問題で、同社は18日、7月の製造分から、一括表示欄での産地表示をやめると発表した。

 「又は」を使った産地表示は、原材料の調達先が頻繁に切り替わる時に行われていた。このうち、「たまねぎ(中国又は国産又はアメリカ又はオーストラリア)」など、イメージの良い「国産」を含む表示に対し、農水省が「国産の原材料が使われない場合、消費者に誤った認識を与える可能性がある」と指摘していた。

 同社は、原材料の調達先が切り替わり、特定の産地表示が困難な場合は、ホームページやお客様相談室で対応する。パッケージ上では、安全基準を満たした「指定農場」などの所在国を、一括表示欄の外に材料ごとに表示する。

PR
  BackHOME : Next 
ブログ内検索

Safty Foods(安全な食品) wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]